僕の多趣味を全面に押し出したブログです。コメントして下さると、それなりに盛り上がる気がします。コメントは誰でも気軽にどうぞ!
by budweiser87
シュミの板
【お知らせ】3/4
半落ち見ました。泣けるってゆうか心に染みました。寺尾さんの人間くさい演技が素晴らしい。

【リンク集】
音楽生命-初回限定版-


フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
stargate rin..
from stargate ringt..
download fre..
from download free ..
cell phone r..
from cell phone rin..
verizon wire..
from verizon wirele..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
Undertaker S..
from Undertaker Str..
If Looks Cou..
from If Looks Could..
The Emperors..
from The Emperors N..
Maximo Tito ..
from Maximo Tito El..
ゲームと音楽とあいつとララバイ
いろいろと使われるMGSの音楽
メタルギアソリッド・ノードからトラバさせて頂きました。

 近年ゲームの音楽のレベルが非常に高くなってきていますね。ファミコンなどの時代ではピポピポだとかキュンキュンキューンとか(ここは突っ込まないで)だったのが、ギター音やドラム、ベースなど幅広い楽器などが使われ、ゲームの雰囲気を盛り上げてくれます。ゲームの音楽を作曲家に頼んで作るなんてもはや珍しくもなく、ゲーム中で使われる音楽を収録したサウンドトラックが発売されるゲームもあるぐらいですから、かなり進歩してます。
 話が逸れますが、『ファイナルファンタジーⅦアドベントチルドレン』という映像作品が、ベネチア映画祭での出展が決定されました。知ってる方も多いと思われますが、この作品は『ファイナルファンタジーⅦ』というゲームのストーリーの2年後が舞台となるゲームの続編の映画なのです。
 なにが言いたいかと言いますと、ゲームを表現するための方法(音楽・映像)が、エンターテインメントとして独立しているんです!つまり、それだけゲームが与える人への影響というのは大きいんです。
 ゲームという一つのエンタメで、二つのエンタメが楽しめるんですね。非常にオイシイと思います。ゲームの可能性というものは、これからも大きくなっていくと思います。
[PR]
by budweiser87 | 2005-01-10 19:54
<< シフクノオト 2004 ハマりすぎて寝不足ですたい >>