僕の多趣味を全面に押し出したブログです。コメントして下さると、それなりに盛り上がる気がします。コメントは誰でも気軽にどうぞ!
by budweiser87
シュミの板
【お知らせ】3/4
半落ち見ました。泣けるってゆうか心に染みました。寺尾さんの人間くさい演技が素晴らしい。

【リンク集】
音楽生命-初回限定版-


お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
stargate rin..
from stargate ringt..
download fre..
from download free ..
cell phone r..
from cell phone rin..
verizon wire..
from verizon wirele..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
Undertaker S..
from Undertaker Str..
If Looks Cou..
from If Looks Could..
The Emperors..
from The Emperors N..
Maximo Tito ..
from Maximo Tito El..
カテゴリ:本( 4 )
久しぶりに読んだこと無い漫画を買ってみた
今日のごくせんでは、もこみちが大活躍でしたね。

さて、前から気になっていた浦沢直樹センセイの『MONSTER』という漫画を買ってみました。

【あらすじ】
ドイツで活躍する天才外科医ドクターテンマの元に、一人の患者の少年が担ぎ込まれてくる。その少年をドクターテンマは救うのだが、その数日後少年は行方不明になってしまう。9年後、ふたたび少年と再会したテンマは、9年前の真実を知り、まぁ色々と・・・色々とそういうアレになっていくんだな。

読んだ後にアマゾンで2,3巻注文しておきますた(´・ω・`)b
a0031948_21523210.jpg

というわけで、今日のまとめ

・もこみち大活躍
・MONSTER面白い
・もこみち大活躍
[PR]
by budweiser87 | 2005-02-05 21:53 |
今年はもっと沢山の本を読みたい
この前、『爆笑問題のススメ』という番組で、ゲストに作家の乙一さんという方が出演していました。
ぶっちゃけ、この番組を見るまで乙一さんという方を知りませんでした。
作品のジャンルはミステリー&ホラーといった感じで、なんと17歳で小説家デビューした人物なのです。ええ、僕も現在17歳です。負けてられません。
その乙一さんは大のラジオ好きらしく、特に深夜のラジオ番組が好きなんだそうです。
高校時代、友達が居なかった乙一さんは、深夜の伊集院光のラジオ番組を聞いて励まされたそうです。
それから、彼は深夜のラジオを聴くようになり、作品のネタはラジオから貰った物もあるそうです。
作家の人達は、それぞれ色んな所から得た物を作品の中に入れます。
その得た物は、意外な所に隠されていて、見つけることは難しいです。
それはテレビだとか、人との会話、映画、ラジオなどその内のほんの一握りしか存在しないのです。
それを作家の人達は作品にして、僕たちに教えてくれるのです。
つまり、僕たちはそれを読むだけで手に入れることができます。
そして様々な作家の作品を読むことによって、様々な価値観や生き方に触れる事ができるのです。
本を読みましょう。
本が嫌いな方は薄い本からでいいです。
必ず、何かを得ることができるはずです!
[PR]
by budweiser87 | 2005-01-05 13:47 |
こんなに小説読んだのは初めて
先日「屍鬼」という小説を読み終えました。屍鬼にはハードカバー版と文庫本があって、ハードカバーだと上下の2冊なんですが、文庫本だと1冊平均500ページぐらいで、それが5巻まであります。なぜか僕は文庫本で買いました。

大体の内容は、一つの村でのある夏、次々と住民が急死していき、それは伝染病の仕業なのか、ある一家が越してきたからなのかって感じで始まり、特に主人公は決まってなくて、住民の一人一人の視点で物語が進行して行きます。そして住民の誰もが異変に気付いた時にはすでに事態は最悪の状態を向かえていて、「ああ、この人が死んじゃったらもう村はだめじゃん」って思っていたらそこからスゴイ展開になり、にゃああああぁぁぁ!!って感じです。

分かってますよ。文章下手だって事ぐらい分かってますよ!!とにかく気になる人は読んでみてください。高校生の僕でも十分理解できる内容でした。
[PR]
by budweiser87 | 2004-09-20 19:58 |
ブラックジャックによろしく
ついに9巻がでました!今回は精神科編!主人公が心に病気を持った患者とどう向き合うかが見所ですね~。そもそも精神障害はいつ誰がなってもおかしくない病気です。僕やみなさんがならないなんて言い切れません。絶対に。そんな「精神障害」について、僕たちが知っているようで知らない世界が、今回この9巻での舞台になっています。かなりオススメです!
[PR]
by budweiser87 | 2004-07-23 14:13 |